FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

い・しょく・じゅう

みなさんこんばんは、



先日の研修でのこと、

最近の状況ってことで

「い・しょく・じゅう」と言えば

「衣食住」ってことですよね。

ただ、今は・・・







「医・職・住」ってのもありのようで、




高齢化による「医」

仕事がない「職」

住むところは変わりなく、






ものがなかった時代、

確かに

着るもの・食べるもの・住むところ

ってことだったのですが、






ものが余り出してくると

衣と食は、あって当たり前、

どうせなら「プラスα」を

ってくらいに考えられるようになりました。





確かに「医療」はわからないでもない。

医療が発展しても、さらに上をいくウィルスさえいる

結構「いたちごっこ」で限りがないところ

だから、「医」を求めるのは

必然なのかもしれない。




ただ、


「職」はどうなのだ???

ほんとに、仕事は無いの???

「いっぱいあるじゃない」って思ってしまう。

仕事がないって言うのはどうかと思う。

確かにやりたい仕事に就きたいし、やりたい

でも、今の若い子たちは、直線ばかりの近道ばかり

考えているのではないだろうか?


僕たちが目指す先は、

平らではなく

険しい山です。

それを何個も何個も乗り越えていくわけです。

そこに成長があり、目標を達成したという喜びもある。


力もないのに

山を直線にばかり目指して

早くたどりつくのだろうか、




「急がば回れ」




山道を登るために

蛇行するほうが早い場合だってあるし、

実際に道路は、その様に作られている。

きっちりと「利」にかなっているのだ。




確かに、最短を狙うことは大事だし

時間を有効につかえることだろう。

でも、考えなくてはいけないのは

最短のルートが最短の時間で

行けるとは限らないということだ。




もちろんやりたいこととに

直結することをするのが

ベターですが、

とりあえず、やってみる

「3年」はやってみる。

ちょっとずつでも

上がってみる。

そこから見える景色は

どんなんだろう。





こんな山は合わないと

すぐに、下山してしまっては、

決して、違う景色は見れません。



何事も、頑張ってやっている人には

必ず、自分のやりたいことへの

道が開けるはずだと

僕は思っています。



<今日のありがとう>

 僕の先輩が設計を
 やっておられ、本日その建築物を
 見てきました。
 とても、お客様のことを考えた
 提案がてんこ盛りでした。
 僕も良いところはがんばって、
 マネさせていただきます。
 U様ありがとうございました


スポンサーサイト
プロフィール

ジェイネット フジワラ

Author:ジェイネット フジワラ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
いつも、ありがとうございます。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。