FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見られてる

みなさんこんばんは、








最近、めっきり寒くなりましたね~

すでに、忘年会も始まり

胃の調子が~~~・・・。






今日の「見られてる」っていうのは

先般、近所でお店がオープンしました。

ちょうど水曜日だったので、

お昼のランチでもと思い

寄らせていただきました。







まだ、オープンから数日ということもあり

かなりドタバタでした。

玄関入っても

誰も声をかけてくださらず・・・

出てくるスピードも・・・

みんな行ったり来たりと







ただ、この点については、

オープンからの日程を考えれば

多少、しょうがない 部分では

あるので、「怒らない」「イライラしない」








でも、味はおいしかったです。









だからこそですが、

すこし、もったいないような気がしました。

これだけおいしいのに

はじめからピィッ~ンとすれば、

リピート間違いなしなのに・・・

「あ~あ」です。






ただ、僕が言いたいのはこれまでのことではない。







食事も終わりお支払いに行った際、

そこでも、レジが開かない、鍵がない等の

トラブルがあり、おつりが出てくるのに時間が

かかったということもあったのですが、







それでもなく。







実は、僕の家内がお支払いをしているときに

レジのすぐ後ろに厨房があり、

シェフがあれやこれやと動いておりました。

その時に、コップからか

おっきめの氷がひとつ、床に落ちました。







僕は、どうするのかな~なんて考えていたら、

そのシェフは、2~3m有ろう先の

ゴミ箱へ

「ポイっ」ってほってしまいました・・・。

僕の目は・・・・

「それは、無いやろ~」と

だって、そこまる見えですやん。





「見えなければいい」というわけではないですが、

せめて見えないところで・・・

プロとしての意識を、プロとして見せる・見られている意識を

もてば、

そんな行動は起こさないはずです。

味が良い・悪いではなく。

料理人としての

「心意気」の問題です。








見られている意識の少ない人は、

なんに関しても、

そこそこにしかされないことでしょう。

そんな人の作る料理に

これから、どれだけの感動が作れるのでしょうか?









僕は、きっと今後、自分から進んでこのお店にはいかないでしょう。





ちょっと、したことかもしれない。

このブログを見た人には

それぐらい普通じゃんと

言う方もおられるかもしれない。

それを、おかしいとも僕は否定もしないが、

僕にとってはとても大事なことでした。







お客様のこだわりを

どこまで追求するのか、

理想と現実のギャップは

あるが、

少しでも、常に見られている意識を持ち、

さらに、質の高い

サービス・ホスピタリティを追求していきたいと思います。



<今日のありがとう>
 日程的には急ぎの方が
 良いということで、
 本日、朝8時から現場
 打ち合わせを頂いた
 Nさん、Oさん
 ありがとうございました。







スポンサーサイト
プロフィール

ジェイネット フジワラ

Author:ジェイネット フジワラ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
いつも、ありがとうございます。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。