FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エース

みなさんこんにちは、






今更ながらですが

マー君すごかったですね。






でも今回日本シリーズを振り返ってみて

星野監督の采配が的中、

第六戦のマー君敗退は予想外では

ありましたが・・・。





通常第一戦で

お互いのエース対決が通例のようになり

もちろん、

戦略として

短期決戦なので

第一戦をとり、そのまま波に乗りたいと

思うのは当然であり、






そこを、星野監督は

マー君を

第2戦と第6戦に先発






もちろん第二のエース候補の

則本の成長も一躍かったことも

勝因の一つではあるが、







マー君を信頼して

一戦目を外したことは非常に大きい。







僕もサッカーをずっとやてきたので

トーナメント戦等においては

引き分けであれば

PK戦がある。






両チーム、交互に5人シュートし

より多く入れたほうが勝ちという方式、

これも実際には、

エースの使い方が非常に難しい





絶対的存在のエース

この人が一番目にはずせば

全体の士気にかかわる。

最後まで温存すれば

それまでに負ける恐れもある。

もちろんエースが絶対に

ゴールをするかどうかは

別問題ではあるが・・・






ワールドカップでも

あの、フランスのミッシェルプラティニや

イングランドのベッカムなども

絶対的なエースで、その彼達がはずし

チームが負けたこともある。







チームの柱たる責任は

すごいものがあると思いますし、

僕も、高校時代の最後のインターハイ予選

しかも、同じくPK戦で負けました。

この時は、キャプテンをしていた僕が4番

チームのエースが5番に蹴る順番でしたが、

まさかの、4・5番がはずしてしまい

サドンデスにもつれ込み敗退。







最後にはずしたわけではないですが、

僕とエースがはずしたことに敗因が

あったのは言うまでもなく。







今でも、笑い話で

みんなに言われます。







でも、今でもその時の

シーンは思い出しますし、

思い出したら、悔しい思いがこみ上げてきます。





エースというのは大変です。

そのチームにとっての武器です。




営業において言えば

自分の武器はなんなのか

自分のエース的、

性格やスキルはなんなのか?





これを理解し、

うまくお客様にそこが使えれば

お客様にも「ぐっ」とアピールすることが

できるかと思います。






といっても




「己」を知るということは

とても難しいことだと思います。

人生日々勉強で

頑張っていこうと思います。




大9

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジェイネット フジワラ

Author:ジェイネット フジワラ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
いつも、ありがとうございます。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。